ウガンダでの医工学について

ウガンダ ウガンダでの活動


 私は大学で医工学を専攻している。そのため、今回の渡航でも医工学の視点から何か得られるものはないかと考えて生活していた。 

 唯一と言っていいほど少しの情報しか集まらなかったのを以下で公開する。

孤児院にあった広告集

この広告からわかることとして、住民の要望としてキリスト教徒としての配慮が求められていることがわかる。また、医療機材としては、MRI,CT,ECHO,ECG,など一般的な医療器具しか扱っていないことがわかる。

また、親が小学校教師の一般家庭に行った際に医工学の機器について聞いて見たがCTやMRIは知っていたようだが、ECHOは知らないようだった。こっちでは、まだ生まれるまで男女どちらかわからないものなのだろうか。