ウガンダ18日目 9/2(晴れ)

ウガンダダイアリー


 やはり 7 時 30 分過ぎに起きて朝のお祈りには間に合わなかった。今日は、昨日 Masaka で買ってきた豆を植えるところから始まった。 豆は、粗悪品が混ざっているのが普通なので最初に豆の選別から始まる。穴の空いた豆やそもそも豆じゃないものなのが混ざっていてウガンダクオリティを感じた。豆は、トウモロコシをすでに植えた場所に植えるため、穴を掘る場所を見つけるのが大変だった。その後、朝飯を食べ、薪置き場が壊れていたので直し、昼ごはんを食べた。午後は、 KCV ボランティア生の鉄板の行為である手形押印のため、 KCV の建物に手形をつけることをした。手にペンキを塗って壁に手形をつけることなんてしたことがなかったのですごく楽しくできた。残ったペンキでいろんな場所に文字を 書いたり、子供同士ペンキで遊んでいて見ていて楽しそうだった。夕方のお祈りの時間は、昼寝をしていたため出席できなかった。その後 に、子供の1人が家に帰るのでエスコートをしてくれと mother に頼まれてその子の家まで行った。一般家庭を訪問するのは初めてだったので興味深かった。家族構成は、8 人兄弟。一番下の子供が双子だったのだが生まれてすぐになくなってしまったそうだ。また、1 人は薬で脳がダメになってしまったそうだ。やはりウガンダでは一定程度薬が原因でおかしくなってしまう人がいるのであろうか。彼女の家では、ウサギの肉を出してもらったり、歌を歌ってもらったりして楽しい時間を過ごせた。ここでも、話が弾んだ時に宗教のことについて聞かれたのである程度回答のテンプレは必要なのかもしれない。ここで彼女のお父さんに5、6年後に彼女を日本に案内する約束をさせられた笑。私は、約束は守りたいタイプの人間なのでそのころまで連絡を取り続けられたら約束を実行しようと思う。9 時程度に彼女の家を出て男 3 人で KCV に帰ったが道路が暗すぎてどこかさっぱりわからなかった。チャパティやオムツを買いながら暗い道を歩いて帰った。夜は、さすがにお祈りに参加しました。夜は、疲れて寝てしまったのでこの日記は翌日に書いている。

 

今日のインスタグラム

https://www.instagram.com/p/B17BkZGnj2cmHsJmiatPXx3o1t27RogUrIJBVg0/

昨日は、Masakaに行ってお土産や寄付するための孤児院の子供の服や栽培用の豆の種を買いに行きました。でも、写真が消えたので載せれません。今日は、その豆を植えるところから一日が始まり、昼間にはボランティア生恒例の手形を施設に付け、夜には一般家庭にお邪魔させて頂きはじめて🐰うさぎ🐰を食べました。普通に美味しかったです。

#生存確認

#俺の前髪どこ行った

#質問待ってます