ウガンダ16日目 8/31(曇り)

ウガンダダイアリー


 前日にあんなに早く寝たのでさすがに 6 時過ぎに起きた。しかしながら、最初からお祈りに参加できたわけではなかった。子供達と mother 体力あり過ぎだろと思う今日この頃。いつもどおりお祈りをした後に mother に「週末は休んでいいよ!Masaka でも行ってくれば?」と言われたが 1 人で Masaka に行く勇気が”まさか”あるわけでもないからいつも通りにここにいるのだ。いつもの通りにパンを食べ、その後にこのレポートを書き、飽きてきたら3歳児と遊ぶ。最高な1日だ。身体を動かしたくなったので、水汲み2往復を手伝い、今日も mother が作ってくれたパッションフルーツのジュースを飲みな がらこの日記を書いている。3ヶ月の赤ちゃんの写真を友達に100枚程度送りつけた後に、自分の PC にも写真を取り込んでいる。取り込み速度の遅さに驚いているが、無線を使うと容量がやられてしまうので仕方なく有線でやっているというわけだ。昼飯は、さつまいもとスープだった。さつまいもは、全部食べたがスープはほとんど子供の1人にあげた。さつまいもの量がすごく多い。なぜ、ウガンダまできて食トレをやらされてい るのだろうか笑。夕方になり、子供たちが寝泊まりしているところに行き、「マタツ」というトランプをやっていたが、ルールを教えてくれないのでやりながら学ぼうとしたが一からルールを考察することは結構難しかった。結局、ル ールのわからないなか2勝ほどした。その後、謎の写真大会と子供達の抱っこからの胴上げが始まった。1 人で3歳〜6歳の子供を胴上げし続けるのは結構大変でせっかくの休日だったのにまた筋肉痛になりそうだ。その後、部屋を離れても胴上げのようなものをひたすらねだってくるのでとても可愛かったがさすがに筋肉に疲労がきて途中で断念した。子供達が髪の毛をきっていて5厘だったので、風呂の後に女の子たちの前で髪を切りたいと行ったら彼女たちが切ってあげると行ってくれ たので任せたら前髪だけを15cmほど切られ大惨事を起こしている。 これから、この髪型で過ごすと考えたら末恐ろしい。夕飯もまたさつ まいもを食べ、スープは再び子供の1人にあげた。自分には食べきれない量をいつまで持ってきてくれるのか楽しみだ。ちなみに、昼もさつま いもの他にプレート一枚持ってきてくれたがそのまま子供の1人に横流しした。昨日は、昼飯で食べきれない量を炊事場まで行って全部引き取ってもらった。夜に、明日 Masaka 行くぞ!とマザーに言われた。だけど、交通費 5 人分全部払ってと言われた。往復で 7000×5 =35000UGX くらいなので日本円で1000 円程度だ。安全は金で買うべきなので保険代金としてちょうど良いだろう。また、子供たち3人はとても楽しみにしていたので払っても損しないであろう。今日は、休みをいただけたので身体を休めることができたが PC 整理で頭が疲れた。また、友達と45分間電話したので元 気が出た。明日に備えて早く寝たいところだがその友達の絶起を無くすために 12 時 30 分まで起きていようと思う。今日も夜のお祈りの最中にこの日記を書いている。

 

https://www.instagram.com/p/B11opWRHi5nw56ZWnZsAvj6Ztl3yKsKNt-XV900/

週末は休みなので、労働系の作業はあまりやらず撮りだめていた写真の整理やこどもたちとじゃれ合いをしてました。また、こどもたちがみんな5厘になっていたので、自分も切りたくなって子供に切らせたら前髪が15cmくらい無くなりました。今後の写真に乞うご期待を!

#ウガンダ

#生存確認

#質問待ってます。